2011-05-21 適当ツーリンング。ボケッと懐かしく切なく その2福島県福島市

2連休で行って参りましたツーリング。
今回の目的地は、茨城・栃木・福島の県境。
目的地にたどり着く前に

小学校。
自分が通っていた小学校です。
本当に、校舎の外には全く人影が無いんですね~・・・
その他、住んでいた場所の周辺やらにも立ち寄ってみました。
っが、懐かしさなんて殆どありませんでした。
それはそれはビックリする位の勢いで。
どうやら自分、とてもお馬鹿なようで、住んでいた当時の事、殆ど覚えていなかったみたいです(笑)
懐かしく思えたのは

街を取り囲む山々の姿かな~。
後は、当時の同級生の事などは覚えていますが。

色々と切ない気分にはなったりしつつ、取り敢えず、走りますか。
という事で、2日目のテーマは、有料道路巡り!
福島市から、会津、そして栃木県の有料道路を走り回って帰宅しようかと。
最初は

磐梯吾妻スカイライン。
途中、

山肌からガスが噴き出していたりして、中々盛り上がりますね~!

残雪残る中走ってワッハハ~イ!
気持ちよかったです。とても。
お次は、磐梯吾妻レイクライン

湖で休憩。
次!磐梯山ゴールドライン。

新緑に包まれながら快走。
ここらで気付きました。
観光客の姿が、全く見当たりません。
会津は放射能問題が無いのに観光客が全然来ない。なんてニュースやっていましたが。
本気で、人の姿がありません。
会津で立ち寄った

会津藩校の日新館、以前来た時は観光バスなど何台も来ていて賑わっていましたが、今回は、なんと、自分一人だけな状況。
日新館を独り占め!
なんだけど、ここ、マネキンで

当時の様子を再現しているんですが、自分一人しかいないと、なんとも不気味と言いますか

シュールな光景と言いますか、どうにもこうにも、居心地悪かった事だけは確実ですね(笑)
因みに、この日新館に作られている

お堀、日本最古のプールとの事ですよ~。

幕末の会津関連史跡を何箇所か巡ったわけですが、一番驚いたのが

説明不要な、会津といったらな白虎隊のお墓。
ここも、殆ど人がいませんでした。
飯盛山の白虎隊自刀の地から

眺める

若松城、静かに独り眺める事が出来ました。
本当に、人がいないんですよね。
これ、後数か月こんな状況が続いたら、観光産業が壊滅状態となるんじゃないでしょうか。
日本中の観光地が人が来なくてピンチだと言っていますが、本当にヤバそうですね。
会津から栃木に抜けて、栃木でも有料道路を走る予定でしたが、栃木の有料道路は、ルート選定を間違えて通りはぐってしまいました。。。
途中、遅い昼食などを。
とおもっても、何処のお店もやっていなくて、やっと入れたのが、ベタ~な感じの、ドライブイン。
メニューの選択肢も殆どなく、諦めつつ頼んだ

カツ丼、食べてみたら、かなり意表をついて美味しくビックリ。
嬉しい昼食となったり、道の向こうの森の中、かなり良い感じの

神社を見つけて、

石段チェック!
点数は

92点!
かなり自分好みの良い石段でした。
っが、一つ、惜しいポイントが。
それは、人が日々歩いているってな気配が薄かったんですよね~。
もう少し人の気配を感じさせてくれたら100点満点に近かったんだけど。
といっても、好みの石段に会える機会って中々ありませんからね~。
嬉しい瞬間でした。

ってな感じで、予定したルートをずれても楽しみつつ走れましたが。
今回のツーリング、なるべく地図を観ないで適当に走ってみましたが、やはり、地図を見るってのは、大切かもしれませんね。
予定と全く違う事になっちゃったし。
まぁ、それはそれで悪い事ではなかったんだけど。
次回は、キチンと下調べしていこうかな~と思ったり。
来月は何処に行こうかな~。
今からツーリングマップ眺めておかなきゃ駄目ですね~。
それにしても、未だに、一泊二日って、中途半端で何処に行ってよいのやら、中々決まりませんね~。
今回のツーリング、走行距離は二日間で751km。
かなり控えめ。
次回は、もっと距離走ってもいいかな~。
そんな事を思いつつ今夜はこれにて。
オヤスミナサイ