2008-10-25 林道へろへろツーリング 茨城県大子町

水曜日は久し振りとなるツーリングに行って来ました!
目的地は、茨城県大子町。
まぁ、最初に書いておきますが、実は自分、水戸天狗党に関するホームページを立ち上げようかと思い、色々な天狗党関連の史跡を巡って写真を撮っていたんですが、何とまぁ、撮影した天狗党関連の画像が、、、行方不明・・・
ってな訳で、以前巡った天狗党関連の史跡を再び巡る事に。
しかも、ほぼ、以前周ったルートと同じだったり。
あっ、基本は、以前も書きましたが、ベスパで史跡を巡る。ってのがもう1つのテーマです。
そんな訳で、今まで巡った天狗党関連の場所で、一番キツく、尚且つ、道の途中、倒木に阻まれ最後まで走れなかった、

八溝山の手前にある大久保沢林道を再度走って走破してやろうか。という今回のツーリング。
水戸天狗党の残党となった方々が落ち延びる為に通った道。
この林道はダートの林道。舗装路は無い、往復17km程の道です。
その名の通り、大久保沢沿いを

駆け抜ける道。ガードレールも無いので、1つ間違うと大久保沢へ転落。サヨナラ。
オフロード車で行けば走りやすくて良いダートの林道。となるんだろうけど、ベスパで走ると、タイヤが小さい。車高が低い。ブレーキ効かない。ってな感じなんで、かなりな大冒険となってしまいます・・・
しかも、自分のベスパの足回りはビチューボのショック組んでいるんでガチガチです。。。
道の前半は荒れ荒れでしたが、以前訪れた時のように細かい倒木も無く、何とか走りきれました!っが、ベスパのセンタースタンドを立てる程の余裕は無く、写真を撮ることは出来ませんでした。。。
っが、後半は

キチンと整備されたダートで、前半と比べると天国か!と思いきや、道に敷き詰められた

落ち葉のお蔭で、細かい落石や段差を見極めるのが難しく、中々苦戦してしまいました・・・
と言っても、大きな倒木も無く、今回はこの林道を無事走破!!!
目的を果たせて満足。なんですが、ダートの林道をベスパで走る。ってな行為は、ベスパを虐めているだけで。また酷使してしまい、P200Eに、ゴメンナサイ。&お疲れ様でした。皆さん、こんな自分の行いを真似しないようにしましょうね~。ベスパが可愛そうですから・・・
他には、大好きな大子周辺の定番コースを巡ってきました。
袋田の滝は新観瀑台がオープンと言う事で立ち寄ってみました。

っが、個人的には、滝との距離が離れてしまい、前からある観瀑台の方が好みだったり。その辺は個人の好みによると思いますが。
他にも、自分の一番の癒しスポット。八溝山の展望台で

ボケッとダラリ。良い時間。曇り空だったのが残念でしたが。
帰り道は、またしても栃木県大田原市の雲厳寺に。

何度立ち寄っても、このお寺はあきる事がありません。
庭を

眺めているだけで時を忘れてしまったり。
この雲厳寺の周辺には、自分的に、今まで見た交通安全の啓蒙看板の中で、一番インパクトがあった看板が並んでいます。
その看板。

「俺が危ない」って、シンプルだけど、心に来ますね~!
っが、シンプルすぎでしょ(笑)
言葉足り無すぎ。
隣に並んだ、花の子ルンルンな感じのイラストも「俺が危ない」の看板を更に引き立てていますね~!
毎回、この看板をニンマリ笑顔で眺めてしまします(笑)

他にも、色々と周ったんですが、全て、天狗党絡みの場所なんで端折らせていただきます(笑)
そんな感じのツーリング。
この先も暫く、天狗党関連の史跡巡り。復習編。となってしまいそうな。。。
と言いつつ、来週の水曜日は、今回のツーリングで、中途半端な

紅葉した木々を見てしまった為、天狗党を離れて、純粋に紅葉狩りツーリングにしようかな~。
などと思ったり。
その前に、昨日より、体調絶不調。キチンと体調戻さねば・・・
季節の変わり目で熱気味・・・くたばってます。
今は、熱出して寝込むわけには行きません!
気合い。根性。アルコール。で体調不良を乗り切りましょ!
そこに、愛は無いな。。。
そんな感じでオヤスミナサイ(笑)