2008-05-07 三種の神器と山々な「お伊勢参り」その3

さて、伊勢神宮の次の目的地は「潮岬」。と言う訳で、熊野灘に向け出発。
伊勢神宮から海へ到るルートは、県道12号線(伊勢南勢線)を選択。この道は、明治頃に出来た、比較的新しい道なんですが、かなり、狭くて、

舗装林道。と言った空気がプンプン漂い、かなり自分好みでした。
対向車も数台しか擦れ違はなかったんで、ほぼ、独占状態。
途中、余りの気持ちよさに、

チョッと、林道探索なども(笑)
この県道12号線のハイライト!
剣峠の最高地点から

眺める熊野灘!
と言っても、海が見えるのはここしか無かったけど(笑)
そんな感じで海沿いの国道へ。
海だ~!とテンション揚がるはずが、、、ここからは、ハ●レー軍団の後ろについてしまい、イージーライダータイム。。。
道いっぱに広がって集団は行進。すり抜けも出来ずに、50kmほどの間、Born to be wild!
最初はイライラしましたが、最後にゃおいらもアメリカンバイカー気取りで、立派なアウトロー。
浜田省吾口ずさんでましたよ。。。
そんなイージーラーダーな時を過ごした後は、

鯉のぼりなど眺めて5月気分を満喫。
したのは一瞬・・・
今度は、渋滞地獄。。。
何とか、潮岬まで後一歩。の新宮市まで辿り着きましたが、ここらで限界。
紀伊半島を訪れるのは2度目。かなり気に入っています。潮岬はまた紀伊半島に来た時に。と、あっさり諦め、地図を眺めて、次の目的地を、高野山へ到る、高野竜神スカイラインへ変更。
途中、熊野本宮大社に

立ち寄ったりしつつ、高野竜神スカイライン

を快走!目に入るのは、山の向こうにまた山。そしてその向こうにもまた山。新緑が目に眩しく、よい時。
っだたんですが、気持ち良かったのはここまで。。。
この道の向こうには高野山。当然、バキバキの観光地な訳で、またまた、渋滞地獄・・・
しかも、途中で、ヘットライトが切れた事が発覚。。。
予備のヘットライトバルブは持ってませ~ん・・・
バイク屋さん、用品店も見当たらないまま、和歌山県橋本市に突入。
日が落ちてきて、ヘットライトが点かないので夜間走行は当然無理。と言う事で、ビジネス旅館に宿泊。
その旅館の近所の、渋~い、中華料理屋さんで、野菜炒め突付きつつ晩酌。酔い夜。

2日目の走行距離。 382km。
渋滞とヘットライトバルブ切れの為、距離が伸びない1日でした。。。
この夜の決意。それは、紀伊半島はもっと色々見たいところがあるんだけど、渋滞だらけでもううんざり。なもんで、翌日は、関西圏を脱出して、日本海側の能登半島へ移動しながら、ヘットライトバルブを買い求める1日にしようかと。

そんな2日目でした。
さらっと、このツーレポを終わらせたい所なんですが、今夜も、アルコールリミッターが効いて来てしまったのでこの辺で。
オヤスミナサ~イ