2007-01-10  プチツーリング 茨城県筑波山

そういえば、今年初!なんてクドクド書いてたくせに、肝心の初詣に言ってない事にふと気付く。
ってな訳で、ツーリング。と言うより散歩がてら。と言った感じの距離なんだけど、茨城県の筑波山にある筑波山神社へベスパでお参りに行ってきました。

ただ普通に行ってもつまらない。ってな訳で、筑波山神社までのルートはなるべく趣きある道を選択。
筑波山を登る道もメインルートではなく、3代将軍 徳川家光の時に開設された「つくば道」と呼ばれる昔の参道を行ってみました。しかし、この道結構。じゃなく、半端じゃない道です・・・

写真左はつくば道の入り口。
筑波山の麓のまだ普通の道。昔ながらの農村ってな感じなんでノホホンと走ってられますが、
筑波山に突入した瞬間、右の写真のようにアスファルトの道路ではなく、コンクリート舗装の道路になります。同時に道幅も車一台分に狭まり、急勾配の道が永遠と。
右の写真の家は、白壁の塀が趣きありますね~!なんて言ってる場合ではなく、壁の屋根を水平に築く為に、段々畑のようになってます(笑)自分のP200Eは常に2速キープ。3速に入れると失速(汗)



この道は、「江戸時代の人達がこの道を通っていたんだな~。」ってな感慨にふける事が出来る方以外にはオススメ出来ません・・・自分的には、、、この道大好きですが(笑)
そんな道を通りつつ筑波山神社に到着した瞬間、いきなり上下迷彩服に身を包んだ集団が・・・
まさか、真冬の筑波山でサバイバルゲーム???マジかよ!マニア恐るべし。と思ったら、

本職(自衛隊の隊員)の方々でした(笑)一瞬ビックリ。
筑波山神社の境内に入ると、がまの油の実演販売。初めて見れたんでちょっぴり感動。

お参りした後、筑波山の一般的なルートを走り回り気持ちよい一時。かなり寒かったけど・・・
筑波山から自宅までの帰宅ルートは、あえて遠回り。
遠回り。と言っても、目的はあり、その目的とは

K.B.で3台程ベスパを購入して頂いたベスパマニアな方に教えて頂いた、茨城県常総市にある鶏肉屋さん「くろさわ」に寄る事。
このお店の若鶏の丸焼き最高!ほんのりスパイスが効いた柔らかジューシーお肉がビールにピッタリ!!!
ってな訳で、今夜は若鶏の丸焼きを肴に、ビール→若鶏→ビール→若鶏→ビー・・・
の延々ループで酔っ払い(笑)
本日の走行距離は159km。とかなり少なめですが、新年一発目のツーリング。肩慣らし的な1日となりました。
今回は何の盛り上がりも無いツーリングとなりましたが次回のツーリング企画はヤバそうです。
自分の企画じゃないのに、行くのは自分。的な強制力が働いたツーリングに(笑)
どうなる事やら・・・な感じでお休みなさい。まだまだ寝ないで酒呑みますが(笑)