K.BLOG

千葉県柏市にあるベスパ専門店K.B.SCOOTERSブログです。

 最新情報、ベスパの修理な事からvespaに関係ない事などなるべく日々更新

ちゃんと直してインチキ直し

放置期間長めなベスパPX200FL、キャブレターオーバーホールでガソリン入れ替えていざ始動。
の前に点火系のチェック。
すると火が飛んでない。
ピックアップコイル?チャージコイル?テスター当てても正常。
CDI?
と思ったら



プラグコードが緑青吹いててこりゃ駄目ね。


大した金額じゃないのでプラグコードとプラグキャップを交換して無事、エンジン始動。
とはならなかった。
原因は、ガス欠(笑)
タンクに残ったガソリン抜いた後新しいガソリン入れてなかった・・・
ガソリン入れて


無事始動。
OKそうだけど、晴れたら試運転。

そんな雨の中自分は


折り畳めるテーブルを


DIYで作ってみたり。
というのは嘘。
カメラ置いたり財布置いたりと使っていた折り畳みテーブルの天板が割れて使えなくなってしまったので
f


使い道を失い放置されていた棚板をカットして貼り付けただけ(笑)
脚は再利用。
居なくなると不便な奴だったから復活して何より。
そんな作業の合間の息抜きタイム。
といった感じで本日これにて。
サヨウナラ

2017年11月18日

ギリギリでギリギリ

作業していたベスパ200RALLYは


試運転。
念のためな


夜の灯火類確認な試運転もバッチリ。
オーナー様はご近所散歩に使うので最低限動くようにとの事だったので整備完了。
メーンハーネスの修理がメインな作業でしたが、配線が短くてどこもかしこもギリギリの長さで苦戦しました。
ハーネスを引っ張り出すのにどんどんバラす悲しい状況。
追い打ちをかけるように


ヘッドライトスイッチの配線を固定するマイナスねじが


ロックタイトというより感触的に接着剤かな?そんな感じのものが塗られていたので緩まない。
相手は小さな真鍮のマイナスねじ。
配線切っちゃおうかと思ったけど切ると前述の通りギリギリ配線だから足りなくなっちゃう。
何とか、配線切らずに外せたけど、一か所、配線抜けるまでは何とか緩んだけどそれ以上緩まないし締める事も出来ないしってなことになってしまい、ヘッドライトスイッチは交換。
ヘッドライトスイッチとウィンカースイッチはネジが緩んで悪さしちゃうことが多々あるので、ロックタイト的なものを塗って締める気持ちも分かる。
分かるけど、駄目!
後で何かあった時に外せなくなりますよ~。
たまに増し締めしてあげる感じで対策するのが良いんじゃないかな。
という事で、たまには増し締めしてあげてくださいね~。

つうか、スイッチ外すのにどれだけ時間使っちゃったんだよ・・・
無茶こけないとこだったから仕方ないんだけどね。

さて、作業に戻るかなといった感じで今夜はこれにて。
サヨウナラ

2017年11月17日

ベスパでキャンパーにでもなりますか

唐突ですが、【柏アウトドア】とか【柏キャンプ】などというキーワドで検索かけると【K.B.SCOOTERS 遠藤】トップに出てきてしまう自分です。
そんなアウトドアの達人な自分


こんなイベントに参加してみようかと。

松田野営 OTG CAMP vol.2
2017年11月19日(日)-20日(月)
■時 間10:00〜翌10:00
(BBQのみでもお泊りキャンプしてもOK!!)
■参加費 :1,500円/1人 ワンプライスWao!!!
      ※小学生以下、無料
■会 場 :奥手賀ツーリズム
Kingfisher Garden
  柏市曙橋1手賀沼フィッシングセンター内



詳細は、分からないから
https://www.facebook.com/matsuda.yaei/?hc_ref=ARTNQQCPFn8gYjb9SS9KoQG58WmXmd1p-W49I_XRU5kzsLK-Di-3pdI1Roy3qjG5I24
↑をチェックしてみてください。
店閉めた後から参戦しようかと。
もしかすると、ちょっと早仕舞いしてしまうかも。


キャンプ、人生二度目だな。
一回目は
http://www.kbscooters.com/custom79.html
この時でした。

一回目から全く成長していない自分。


頂き物のテントやら寝袋やら持っていますが、テントを使ったのは一回目のキャンプの時だけ。
テントの張り方分からないから、心優しき方々に張って頂きました(笑)
今回も当然、テントの張り方知らないままの自分。
会場にいる心優しき方々に張ってもらいます。
寝袋は自分で出せるから大丈夫(笑)


ランタンは、中のマントルが切れてしまっているので使用不可能。
交換の仕方知りません。
でも大丈夫。
会場にはマントル交換の達人がいることは確認できたからその場でお願いしてみましょう。
黒いベスパ50sに乗っているS君なら気持ちよく交換してくれるはず。
ガスとマントルだけは買っておかなきゃな。
TSUGIKI THE WAREHOUSで手に入るから心配なし。
キャンプ道具の積載は


前回のキャンプの時に使ったリアキャリアがあるのでベスパ100に取り付ければOK。
酒は、会場手前の(結構遠いけど)ローソンでビール買えば大丈夫。
飯が、問題。
キャンプ用の調理道具など何一つ持っていない。
けど、酒飲む時はオツマミ程度で十分だから酒と共にローソンでからあげクンでも買えばOKさ。
きっと会場には食べ物を恵んでくれる心優しきアウトドアマンがいるはず。
最悪、食料は現地で狩りでもすれば手に入る。

大切なことは、フォークダンスの練習だね。
YOUTUBEでフォークダンスチェックしておかないとな~。
燃え盛るキャンプファイヤーを取り囲んでのフォークダンス。
あっ、誰もペア組んでくれなかったらどうしよう。
手を添えているふりとかされたらオジサンは切ないよ。
いじけるな~。
その前にフォークダンスを踊るなどというイベントはないだろうけど。

参加される皆さん、キャンプ素人で迷惑かけちゃうけど宜しくね。
心繊細な自分に優しくしてね。
隅の方で皆が楽しそうにしている姿を酒の肴にして静かに飲んでるんで。
といった感じでベスパでキャンプに行ってみようかなとなった感じで本日これにて。
サヨウナラ

2017年11月14日

火花バチバチ臭いはプンプン

この間の1オーナーなベスパP200Eを昨日お引き取りに来て頂いたのですが、また乗れる!と喜んで頂き何よりでした。
そんなP200Eと同様なことになっている


ベスパ200RALLY。


メインスイッチに来ている配線がやはりダメという事で作業開始。


っで、このRALLY、事の発端は、エンジンかけると首のところから煙が出てくるとの事でした。
配線ショート。
にしても煙出るって、と思いながら確認したところ


写真じゃ分かり辛いけど煙と火花がバシバシ出てる。
幸い、焼けていた配線は要交換なメインキーとCDIを繋いでいる配線だったのでともに修理。
なんですが、どこまで手を入れるか悩み中な今この時。
晩酌しながらあれこれ考える。

という作業の合間に


ベルスタッフに


オイルを塗りこむ作業などもやってみたり。
思い出すとこのジャケットも結構な年月着ていますね。
これ買った頃はまだインターネットでお買い物がそこまで普及していなかった頃だったから、

 


肩と肘にパッドが入っているビンテージの物を探し求めて都内の古着屋さんあれこれ回って、欲しいと思ってから手に入れるまで2年位は探していました。
見つかってもサイズが微妙だったり、程度が悪すぎたり、価格が思いっきり高かったり。
中々いいのが見つからず、結局、灯台下暗しと言うか、ヒョイっと入った柏の古着屋さんでサイズジャスト、価格もまさかなプライスで都内のお店の半額に近い金額。
迷わず購入。
ってな感じでした。
出会いってのはあるもんだななんて感じた瞬間。
そしてこの間も書きましたが、ビンテージを買ったが故に、オイルが臭い!
今どきのオイルは臭わないから買い替えたい。
けど、そんな感じで手に入れたもんだから愛着もあったりして、もう少し着ようかななんて思っちゃうんですよね。
まっ、オイル入れなおしたからまた暫くこのまま着れるでしょ。
といった感じで今夜はこれにて。
サヨウナラ

2017年11月13日

塗れて洗って洗われて

昨日整備完了となったベスパP200E、フロアの


ゴムアットをめくると


オイリー。
オイルタンクから漏れ出たオイルがフロアに回ってます。
という事で、洗車。


こちらのP125Xも同じくな感じで、共に洗車。
そして


自分のP125Xもついでに洗車。
今朝、茨城県にある実家近くまでベスパで行ったら晴れていたのに途中で通り雨にあってびしょ濡れに。
一瞬だったんだけどね。
っで、一瞬が故にボディーがものすごく汚れてしまったので洗ってあげました。
身体の方は


風防のお陰で最低限な濡れですみましたが、それでも濡れた。
寒かった。


着ていたベルスタッフのオイルドジャケットは、一瞬の雨なら雨具としていけてました。
もう少しオイル塗りこんであげようかな、の前に干してあげました。
雨具としては使わないけど、こんな時にはオイルドジャケットも役に立ちますね。
今となってはもうビンテージのパッド入りのベルスタッフ ロードマスター!とかこだわらない。
臭いの少ないオイルが入ってる新品のロードマスターに買い替えたいな~。
そんな金ないけどね(笑)
といった感じで今夜はこれにて。
サヨウナラ

2017年11月11日
» 続きを読む